結果はどっちでも

冬の夜空が綺麗ですね、キョウヘイスキーです。

☆☆☆

気付けば明日が発表の日、いやはや、早いですね~。

試験後は本読んだりオーストラリア行ったり本読んだり将来について
考えを巡らせたりしながら過ごしてました。そしたらもう師走ですか、
いやはや、早(略)

さてさて。

以前も書いた気がしますが、
今回の試験、全く自信はございません。
正直、「受かってればラッキー」程度の状態と認識していますので、
明日を迎えるにあたってあまり緊張感もありません。

というか、試験を通じて自分の未熟さが浮き彫りになった以上、
運良く受かっていたとしても今後益々の自己啓発が必要であることに変わりはないし、
落ちていたらまたそれをバネにして今後努力するしかありません。


結論からいうと、
明日の結果に関わらず今後自分のすることはさほど変わらないということです。
(勿論、受かってたら口述対策とかしますが。。。)
ちなみに、落ちていた場合ですが、来年再度受験するかは全くの未定です。
診断士試験は非常に味わい深く魅力的な試験ですが、来年、自分の中の優先順位で
この試験が最上位に来るかどうかというのは極めて不透明、という気がしています。


つらつらと、思うところを述べました。

明日の自分の結果についてはしっかりと受け止めます。

末筆ながら、一緒に受験された皆様の合格を心からお祈りしています!
[PR]

by kyoheiski | 2007-12-06 23:51 | 中小企業診断士  

<< 結果 Mild teiuka Wild >>