カテゴリ:中小企業診断士( 65 )

 

お久しぶりです

更新してないときは本当に勉強も大してしていません、キョウヘイスキーです。

☆☆☆

そろそろ8月も終わりですね。
私は、9月中旬のマイルストーンまでは、過去問の復習を通じて事例勘を保ちつつ、一方でスキマ時間を活用して知識や財務をやっちゃったりと、そんな感じで過ごす予定です。

過去問、使い方次第で本当にいくらでも深められそうな感じです。
そして、「合格者の再現答案」、これに関しては、使い方さえ誤らなければ、相当に強力な武器になるのではないかと思います。
実は今まで、再現答案を見ることを意識的に避けてきたのですが、ぼちぼち解禁してます。うまく使いこなせるかなー。。。
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-29 23:25 | 中小企業診断士  

軌道修正OK

最近はkreva の「アグレッシ部」にハマりぎみ、キョウヘイスキーです。
ローテンポのラップもいいですよ、本当。
誰か、この趣味をわかちあえる502ブロガーはいないものだろうか…

☆☆☆

数本前のエントリで、「軌道修正要」とか書きましたが、本日付けでうまくいきました。
アグレッシブにいったことがKFSと思われます。
便宜を図って頂いた方、相談にのってくださった方、全ての方に感謝しています。

というわけで、新たなマイルストーンが設定された今、それに向けて進んでいくことになります。

やるべきポイントはそれなりに明確。
これは、先月及び今月(本日)行われたD氏との合宿で抽出済み(たぶん)。
教材も手を広げ過ぎず、絞り過ぎず、というくらいに丁度いい程度ありますので、
効果的な順番でこなしていきたいと思います。

本試験の前に、まずは来月に楽しみなイベントが増えました。
そのことを素直に喜びたいと思います。アグレッシブ!!

最後に一言。プール行きたい。
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-16 23:15 | 中小企業診断士  

ミッション

今日は会社お休みです。

これより都内某所に行って、ミッションのある勉強をしてきます。

暑さに負けることなく、頑張ってきます。
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-16 08:30 | 中小企業診断士  

疲れ、きてます

人並みに盆休みがほすい。

電車で寝過ごすほど疲れている模様。

白書でも読みながら眠りに落ちます(--)zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-15 23:35 | 中小企業診断士  

自分マネージメント

明日から、仕事がしばらく続く。
具体的には、16日を除いて、21日までずっと仕事です。。
盆があぼーんて感じですよ、まったく。

16日は終日学習の予定ですが、他の日の学習は基本的にスキマ時間活用。

夏バテたり、時にはやる気の出ない日が出るんだろうななんてことまで計算に入れると、このあたりで超・有効なインプット型教材を自作しておくのがいいかなと考えています。

まあそんな感じで、今後の予定や、自分の性格まで織り込んで、10月21日に最高の状態で臨むための自己制御の仕組みを作っていきます。
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-13 20:59 | 中小企業診断士  

毎朝求めるMy answer

朝ですねキョウヘイスキーです@0545起床。

数日後の某合宿の下準備でもしようかと。
しかし、蝉がどやかましい。夏だなあ。

※どうでもいい注釈
私のエントリのタイトルはたまに韻を踏んだものになってますが、
自作50%、パクリ50%くらいです。
元ネタわかる人は、笑ってやってください。
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-13 06:23 | 中小企業診断士  

軌道修正要

今後の学習計画について、軌道修正しなければならなくなりそうです。
仕事の都合なので、ある程度は仕方がないことなのですが…

試験は受けられる予定ですが、何かこう、不確定な要素が多いというのは、モチベーション維持の点からもよろしくないですな。

あー、もう。。。
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-13 00:50 | 中小企業診断士  

模試「もうしません」なんて申しません

左上の写真を「金沢・福井旅行バージョン」に変更しようかと画策中。

☆☆☆

ストレート組の方を含め、どこの模試を受けるかで502が盛り上がっている印象を受けます。

私は、AAS合宿+どれか一つ(通信)でいこうと思っています。

「どれか一つ」をどれにするのかが迷いどころですが、母集団の大きそうなTACや、知り合いの方が多数参戦されるMMCが魅力的です。アウェーに惹かれる今日この頃、であります。

いずれにしても、AAS合宿を軸に据えた学習計画になることには変わりませんが。。
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-09 23:42 | 中小企業診断士  

AAS合宿結果(今更)

やっぱり、昼間からビール飲んだら、ダメですね(反省)。

☆☆☆

標記、本日付けでとうとう来ました。
思ったより良かった。とはいっても、D氏がハードルを上げまくってしまったので晒すことに若干の恥ずかしさがありますが。。。

とりあえず、以下が結果です。

事例1 54点 (平均点35 、偏差値64)
事例2 60点 (平均点40 、偏差値61)
事例3 69点 (平均点44 、偏差値77)
事例4 44点 (平均点38 、偏差値55)
総合 227点 (偏差値68)

※平均点と偏差値はあくまで「GW時に実施した方々との比較」。
したがって、現在の私の位置を示すものではありません。。


AASの解答例と違っていても満点がとれている問題もあれば、
題意を外して0点になってしまっている問題などもあり、とても復習のしがいがあります。

引き続き頑張りましょー。
最近はストレート組が猛スピードで迫ってくる感じがあり、刺激になります。
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-08 21:26 | 中小企業診断士  

生産管理の肝

標記における切り口は、言うまでもなくQ・C・D、すなわち、品質・コスト・納期、である。

論述試験において、出題をパターン化することにどれほどの意味があるかはわからないし、それは、諸刃の剣でもあると思うのだが、

事例3の出題パターンとしてよくあるのは、

Qを潜在的or顕在的強みとしているが、一方でCで競合(海外進出とかしてたりする)に押され気味、結果、短期的課題としてDの改善を提案するというパターン。

「診断士」の立場に立って改善提案をするというのが2次試験の趣旨だが、
実は、顧客の立場に立ってみると、上記は判り易いのかもしれない。

すごく高品質の商品があるから、高いお金を出してでも買う価値ありと判断し、買った。
しかし、なかなか、肝心の商品が届かない。…確かにこれでは、高品質の強みは活かしきれないと思う。
どうだろうか?顧客の立場に立って今まで学習した与件を見直してみるという作業も、有意義かもしれない、そんなことを考えさせられないだろうか?

1次試験が終わったばかりのこの時期に私がなぜこんなエントリを上げたか。
その理由を最後に記したい。


理由は、AAS合宿の結果がまだ来ないからである。具体的には、
もう納期期限の2週間を過ぎているのに自宅に届いていない。(58字)
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-05 23:43 | 中小企業診断士