カテゴリ:中小企業診断士( 65 )

 

お疲れさまでした

1次試験受験された皆様、お疲れさまでした。

これから、2次モードですね。
がっつり実力を積み上げて、本番ではハイレベルな戦いをしましょう。
負けませんぜ。

2ヶ月後の「祭り」が楽しみですね!
(注:決して余裕があるわけではない。汗)
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-05 21:52 | 中小企業診断士  

試験に向かわれる皆様へ

改めまして、明日1次試験に向かわれる皆様、(或いは、当日試験前にこのブログを目にしていらっしゃる皆様)、最後まで全力で頑張ってください!

直接お会いしている方々、
ブログ上でコメントのやりとりをさせて頂いた方々、
その他、502教室に集う全ての方々、

年代や学習環境は違えど、同じ年に同じ試験を受けていることは、
何かの縁だと思います。私は、勝手にそう思っています。

皆様とこれから2次学習で切磋琢磨していけることを楽しみにしています。
そしていつか、リアルな仕事で繋がりあえることを楽しみにしています。


では、いってらっしゃいませ!!最高の2日間を!!!
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-03 23:47 | 中小企業診断士  

気がつけば8月

AASGW合宿の結果がまだ来ないんですが。。。
余りの酷さにスルーされているのではないだろうか(TT)

☆☆☆

さて、8月ですね。

先月の合宿以来、基礎力の強化を特に意識して取り組んでいますが、
これは当然継続。
加えて、得点力の強化も意識していく月にしたいなあと思います。
(例によって言葉の選び方はベリーアバウト)

まあ、とはいっても、ここでいう基礎力も得点力も根っこは全く同じものなので、
やることは大して変わりません。

端的にいうと、教材絞って徹底的にスキル化、身体化。てなわけで頑張ります。


☆☆☆

最後に。
1次試験を受験される皆様、頑張ってください!

初日の頭に経済、財務、と続くと思いますが、
この2科目で落ち着いて解答できればそのあとはかなり楽になるのでは?と思います。
というのは、経済と財務は多分に数学的要素を含む科目なので、
いわゆる「頭が真っ白」状態に陥りやすい科目だと思うのです。

余りの難しさにパニくったとき、全く未知の問題が出てパニくったとき、
そういうときは解けるところから、落ち着いて解いていってください!

…私も、去年、財務のあまりの難しさに本番中パニくってしまいました。
心が折れそうになり、本当に、足切りの可能性も、考えました。
でも、「今までの努力がこの財務の60分で無駄になってしまうなんて、
イヤだあーーーー」という思いで、なんとか解答を続け、結果なんとか60点確保できました。

やっぱり最後は気持ちなんだなあと思います。

皆様が清清しい気持で8月5日の試験終了を迎えられることを切にお祈り致します。
乱筆乱文、失礼致しました。
[PR]

by kyoheiski | 2007-08-02 00:31 | 中小企業診断士  

方向性×集中力

試験までの時間的制約は人によって様々であると思いますが、意外と、制約の多い人のほうが、進むべきベクトルの吟味に余念がなく、その結果、実力がついたりするのではないかと思ったりしました。

また、似たような理由で、スキマ時間にしか勉強ができないような人のほうが、その時間にかける集中力が上がり、高い効果を生み出せるのではないか、と思ったりしました。


そうでも思わないとやってられません(オチ)
[PR]

by kyoheiski | 2007-07-29 00:52 | 中小企業診断士  

いつまでに何をするか

いつまでに何をするか、についてですが、なんとなく固まってきました。

9月のAAS合宿での一応の完成を目指しています。

つまり、あと2ヶ月弱。

事例1・3で安定感

事例4で確実性

事例2で柔軟性

大雑把に、上記の流れで進みます(言葉の選び方はベリーアバウト)。
具体的な教材とかは、まあご想像におまかせ君ということで。

さて週末も仕事だ。
試験までの時間的制約は結構厳しいことに気付いた26の夏。
[PR]

by kyoheiski | 2007-07-27 23:52 | 中小企業診断士  

あ、ダメだ

H17事例1を解いた。
(昨年は1回軽く解いただけなので、ほぼ新作として使える。汗)

まだまだ、全然、ダメだ。
読み方が若干マシになったかもしれないが、
得点に全くつながっていない。

3ヶ月後の本番でちゃんと得点できるのなら、
今はどれだけ凹んでも構わない。
一気に、全ての膿を出すつもりで事例に取り掛かる。

今更ながらの宣言となりますが、
H19診断士試験に向け、総力戦開始とします。
[PR]

by kyoheiski | 2007-07-26 22:42 | 中小企業診断士  

事例3で苦戦中

Welcome back! Mega Mac! ってマックの広告、
うまく韻を踏んでますよね。No Rhyme, No Life!!です。

☆☆☆

昨日書いたように、
事例1の学習を通じて得たものを事例3に応用してみる。
が、ちょっとまだ無理そう。そもそも1次知識が足りてないこともダメな原因の一つ。

たぶん、私は、
事例1 ⇒ 事例3 ⇒ 事例4 ⇒ 事例2

という順番で深めていくことになると思います。
事例2が一番の鬼門だろうなあ。
ま、とりあえずは一通り、8月中頃までには終えたいですねえ。
[PR]

by kyoheiski | 2007-07-25 00:08 | 中小企業診断士  

事例1のコア(仮)

AAS仙台合宿の申込者は現在1名だって!
このまま当日を迎えたら面白過ぎる。マンツー合宿。
その場合、必然的に会場順位は1位ですな(言ってて虚しい)

☆☆☆

先日、AAS合宿問題を解いたと書きましたが、
その成果として一番大きいのは事例1に対する構え方がだいぶ固まってきていること。

与件を読むときに注意すべき一つのこと、与件と設問を貫くべき一つのライン、
極めて当たり前のことなのかもしれないけど、それが明確になった気がします。
(大いなる勘違いの可能性もあるが。笑)

今やっていることは、この考え方を様々な事例1与件に適用すること。
十分な手応えがあり、スキマ時間の勉強ではありますがとても充実した時間になっています。

たぶん、事例3にも応用可能だろうなーとか考えており、
これは、事例1がある程度まとまったら試してみます。今月中になんとか、、うん。

しかしまあ、アツい夏になりそうだ。
やっぱm-floよりキャッシュフローだよ、うん。(まだ引きずっているらしい)
[PR]

by kyoheiski | 2007-07-23 23:24 | 中小企業診断士  

課(以下略) 4

事例4復習。財務は45点程度とみた。
指標の間違いとかイタすぎる。

というわけで、総合で165~170くらい?相当悪いな。
AAS合宿は採点が厳しいという噂をきいたので、厳しめにつけてはいますが…
(まあ、実際、この時期に甘く採点する意味もないと思いますが。。)

復習をしていて色々気付く点があります。
それは、解法プロセスだったり、気の持ち方であったり。
間違いなく、今が飛躍のチャンスと思われるので、
やる気のあるうちに実力を積み上げたいと思います。
[PR]

by kyoheiski | 2007-07-19 23:42 | 中小企業診断士  

課題抽(以下略) 3

久しぶりに飲んだら、キリンのラガーも結構うまいっす。
ちなみに、ポテチに合うのは一番絞り(持論)。

☆☆☆

AASGW合宿事例3、たぶん50点くらい。
ばっちり捉えた問題と見事外した問題の落差が面白い(笑っている場合ではないが)。。
生産も、1次知識の不足を痛感したので、これは近々強化予定。

あと3週間もしないうちに1次試験が終わり、
ストレートを目指す方々が2次勉強に本格的に参戦してくる。
我々2次専念組がアドバンテージを作れる時間はあとわずかです、
そう考えると、大事な時期だなあと思う。

とりあえず、AASGW合宿の復習が終わったら、
その学びを活かしてH17・H16過去問に取り組む予定(1次試験までに終えたい。時間の制約上、片方になるかも)。そこで自分の成長が実感できれば、ベリーグー。

☆☆☆

ビアガーデンにいきたい。
バーベキューしたい。
草野球したい。

最後に、勉強とは関係のない雑念でした。
[PR]

by kyoheiski | 2007-07-18 23:31 | 中小企業診断士